登記・FP業務 > 事務所のご案内

事務所のご案内名古屋市にある、社労士・司法書士・2級FP技能士の事務所です

ページトップへ戻る

事務所情報Information

事務所名 すずき しんたろう事務所
(社会保険労務士・司法書士・2級FP技能士)
受付時間 平日 12:00〜22:00
土休日 12:00〜18:00
出張等で、電話の受付を停止することがあります。
定休日 ありません。ご予約により、休日の相談もお受けします。
アクセス 名古屋市営地下鉄桜通線野並駅4番出口より徒歩約10分
>>地図へ
所在地 〒458-0801 名古屋市緑区鳴海町字長田32 レジデンス野並703
お問い合わせ
相談予約
お問い合わせフォームより24時間受付中です
お電話による見積もり・相談予約:052-895-7896
ページトップへ戻る

ご挨拶Message

サンプルイメージ
相談室にて
(小さな事務所ですが、
執務室と別の相談室を確保しています)

この事務所に来られるお客さま方は、ときとして私よりもずっと想像力に富んでいます。

当事務所は創業以来、企業を顧問にしない社会保険労務士・司法書士として、労働者側での労働紛争への対処を主な業務としてきました。今もこの分野は、当事務所最大の注力分野です。

その一方、労働訴訟で発揮した知識や経験を評価して、あるいは当事務所ウェブサイトをご覧になって、さまざまな他の依頼をしてみたいと考えられたお客さまによって、当事務所は個人のお客さまへのサービスの提供という方針を守りながら、徐々に業務の範囲を変えています。

平成22年より開始しているファイナンシャルプランニング業務は、こうしたお客さま方への対応の過程で私自身が強く必要性を感じるようになった分野です。

司法書士による不動産登記や社会保険労務士の年金相談はそれ自体、お客さまの家計に関わる依頼であって一種のファイナンシャルプランニング業務といえるかもしれません。
しかし、こうした士業の資格でお客さまに関与できることがらの一部を切り出しているだけでは、各士業が担当できない部分に問題が残ってしまうように思えます。

たとえば人の死亡というライフイベントでは司法書士は相続に、社労士なら遺族年金に関心を抱くでしょうが、民間の生命保険はこれらの士業が積極的に扱う分野ではありません。
交通事故や離婚でもこうした法的手続・社会保険・民間生保にまたがる問題がおきます。

むしろ士業の資格を基準にするより、お客さまのライフイベント(出生から死亡までの、家計の状況を変化させる出来事)や直面された問題を、司法書士や社労士といった職能にこだわらずに観察したうえで状況をよくする、または悪化を防ぐための対応を考え、必要ならば手続きの実施者としての各士業への振り分けをおこなう立場の人がいたらよいのではないか、私はそう考えています。

ファイナンシャルプランナーという存在は、あくまでお金・家計という切り口からではあるものの、かなり広い間口をもってお客さまの相談を受け入れることができる可能性を持っていそうです。

当事務所は社会保険労務士兼司法書士兼2級ファイナンシャルプランニング技能士の私と、2級ファイナンシャルプランニング技能士の補助者が一名いるのみの小さな事務所です。それだけに一人の担当者がお客さまの状況をよく知り、柔軟に対応することができるかもしれません。

などと難しそうなことはさておいて、小さな事務所であるということは経費もあまり発生せず、不動産登記その他の手続きについて、ときには費用面で魅力的な提案をお示しできることもあるようです。
どんなご依頼であれそれをきっかけにしてこの事務所を気にいっていただけた結果、ときおり相談をいただけるようになればそれは素晴らしいことです。

皆さまからのいろいろなお問い合わせを、お待ちしています。

鈴木 慎太郎
ページトップへ戻る

事務所概要Profile

業務に関する資格
・登録状況
愛知県社会保険労務士会 23030077号
愛知県司法書士会 愛知第1194号
2級ファイナンシャルプランニング技能士(代表者・補助者1名)
測量士補
代表者 鈴木 慎太郎
業務内容 
(司法書士)
不動産登記申請書類作成・申請代理
裁判書類の作成および相談
民事上の紛争に関する法律相談
簡易裁判所における訴訟代理
裁判外での和解契約締結の代理
供託書類作成・供託申請の代理
  • 法律相談・訴訟代理・裁判外和解の代理は、
     価額140万円以下の紛争に限ります
業務内容 
(社会保険労務士)
労働相談および労働保険・社会保険に関する相談
労働保険および社会保険に関する審査請求書類作成・代理
あっせん申立書・労基法第104条の規定による申告書等作成
業務内容 
(ファイナンシャル
プランニング業務ほか)
生命保険・金融商品・社会保障制度に関する相談
不動産に関する相談・現地調査
所在地 〒458-0801 名古屋市緑区鳴海町字長田32 レジデンス野並703
電話番号 052-895-7896
0120-969-274(愛知県内発 固定電話)
FAX 052-848-7685
URL https://www.daishoyasan.jp/
http://prudence.cocolog-nifty.com/blog/(旅行書士雑記帳)
http://assistants-bookshelf.sblo.jp/(アシスタントの資料棚)
上記以外のURLにあるウェブサイトは、当事務所が管理するものではありません。
メールアドレス prudence(at)lapis.plala.or.jp
ページトップへ戻る

事務所沿革

2003.08.01
社会保険労務士 すずきしんたろう事務所として
創業
2004.03.23
司法書士として登録し、業務開始
2009.09.
簡易裁判所訴訟代理業務を開始
民事法律扶助制度取り扱い開始
2009.〜2010.
愛知県司法書士会名古屋東・熱田海部・半田支部
実施の研修にて講師となる
2009.〜2011.
三重県青年司法書士協議会・三重県司法書士会
実施の研修にて講師となる。実施回数3回
2010.06.
2級ファイナンシャルプランニング技能士試験合格
ファイナンシャルプランニング業務開始
2011.11.22
東北北部三県労務管理研修会(社会保険労務士会)
にて講師となる
2013.10.26
新潟県司法書士会実施の研修にて
講師となる(担当分野:労働法・労働相談)
2017.04〜05.
全国林業改良普及協会『林業新知識』2017年5・6月号
司法書士に聞く山林の名義変更ガイド』に情報提供
ページトップへ戻る

出張記録

現地調査・個人宅等への訪問の場合は、その場所に代えて市町村の交通機関の拠点に印をつけています

ページトップへ戻る